《サポート内容》

契約~事業所開業までの支援

①初回の面談

契約後は初期ゴールを設定した上で開業までの段取りを経営者様と対面でお話をさせて頂きます。3時間ほどを予定しております。

②事業計画策定の支援

開業時期が決定された後に事業計画策定の支援を行います。事業者様の意向に出来るだけ添う形で進めたいと考えています。

③開業エリア調査

事業者様の考えを基にエリア調査を行います。ここでは申請基準に関する事もありますので慎重に進めさせて頂きます。

④人材採用支援

介護事業の根幹を成すところところです。地域性を考慮し、事業者様と採用計画の策定をします。

⑤開業申請支援

スムーズに開業に至るように支援します。

⑥税務相談

必要に応じ、融資や経営戦略に強い税理士の紹介をします。

 

開業前~事業所開業後の支援

⑦経営者様又は担当者様の研修支援

ご要望がある場合、他事業所の見学や経営者の話を聞くことが出来ます。

⑧スタッフ研修支援

訪問看護が初めてのスタッフさんが入職した場合の研修支援制度を整えております。

⑨全スタッフからの電話・メール対応

教育の一環も兼ね、全スタッフの質問に対応します。

⑩訪問看護制度の研修

月に1度以上の訪問をさせて頂きます。訪問看護制度の知識の習熟別にレクチャー内容を変えさせて頂きます。

⑪営業強化支援

経営者様、担当者様、従業員の皆様と協力して事業所の収益増加のお手伝いを差し上げます。

⑫接遇研修

ご要望または必要に応じ、スタッフの接遇の研修を行わせて頂きます。例えば、他事業所などへご挨拶に行く場合のお名刺の渡し方などです。

 

事業所開業後の支援

⑬事務研修支援

ご要望がある場合、他事業所にて事務スタッフの研修を行う事が可能です。また初期段階の慣れない請求の事務についての質問サポートもご用意しております。

⑭事業所評価と課題の抽出

月に1度以上の訪問をさせて頂き、評価と課題抽出を行います。その課題が次回訪問時の評価へと繋がります。

⑮行政による事業所監査の対応支援

地域により時期は異なりますが、介護事業所には行政からの監査指導があります。監査項目を守っていない事業所は指導や注意、最悪の場合は事業廃止を命じられることがあります。指導や注意が最小限になるように助言させて頂きます。

・スタッフ研修支援
・全スタッフからの電話・メール対応
・営業強化支援